新門司から巌流島へ (2015 GW)

e0334689_19175970.jpg



2015年のGWは5連休の会社休みに1日有給休暇を追加して
6日間の大型(?)連休になった(^^♪

1日に大阪南港からフェリーに乗り、新門司へ
九州は上陸するだけで、そのまま本州へ
山陰地方をぐるっと周り、そのまま名古屋へ戻ってくる行程だ!

6日間の走行距離は1500キロ(意外と少ない!)
撮影写真枚数は800枚弱(これまた意外と少ない?)


1回目は出発から2日目の巌流島までをお送りいたします(^^)/



にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村







1日は休みをもらってましたが
実際、早朝に会社へ行きまして・・・やらなきゃならない仕事を済まして(^^ゞ

この日は大阪南港からPM5:00出航のフェリーに乗る
普通に行けば2時間ぐらいで着く場所なんですが
家にいても落ち着かず(笑)

下道中心に出発することに
e0334689_19363285.jpg



名阪国道に入り、昼食をとるため伊賀のドライブインへ
少し価格の感覚が・・・(笑)
e0334689_19401657.jpg



その後、久しぶりの針テラスへ
e0334689_19412070.jpg



どこか温泉にでも入って南港に入るか考えていると
意外と時間がないことに気付く(^^ゞ
最近のお気に入りのヤフーのナビで検索すると・・・16時(^^ゞ
こりゃ~温泉に行っている暇はない!

なぜか???
おススメコースを選ぶが下道を選択する?
賢いナビということで従うが・・・大阪で渋滞に巻き込まれる
再検索するもやはり下道を選び
高速優先でも下道を選びやがら(笑)


結局、4時にフェリー乗り場に到着!(汗)
e0334689_1948559.jpg



平日だけど混み合ってますね~
e0334689_19494050.jpg



そして乗船です
e0334689_1950278.jpg



e0334689_19502014.jpg



第1便のフェリーきたきゅうしゅうに乗船
ちょっと高級感には欠けるフェリーですが
いつもながらのフェリー感です(^^ゞ

さっそくお風呂に入り、ビールを呑んで
いつのまにか寝落ち
寝落ちの前に明石海峡大橋に落ちる夕陽
e0334689_1955356.jpg



新門司着がAM5:00
4時ごろから目覚め、下船の準備です
無事、下船するも、こんな早く降ろされても・・・
何とかファミレスのジョイフルを探し、2回目の朝食(笑)


実は次に向かう巌流島へのフェリーが9時40分
2~3時間潰さないとなりません(^^ゞ
残念ながら1時間ぐらいしか潰せず
関門トンネルへ
e0334689_19581541.jpg



下関上陸
e0334689_2023125.jpg



様々歴史の舞台となったこの海峡
ほんの少しで渡ってしまいそう~です
フェリー乗り場で時間を潰す気で行くと
何やら8時20分にGW特別便を出すとか!(^^♪
e0334689_22131686.jpg



白い船と黄色い船(それぞれ会社が別なのだ~)があるのだが
黄色を選ぶのは当たり前?
実際、こっちのが300円高いけど・・・


さて、船に揺られること10分
ついに到着!
e0334689_2215154.jpg



巌流島
対決のあった当初は舟島と呼ばれていました
大きさも今の1/6ぐらいだったとか
e0334689_22172811.jpg



しばらく歩くと見えてきました
e0334689_2222088.jpg



対決に付いての説明など
e0334689_22223315.jpg



e0334689_22225265.jpg



e0334689_2223779.jpg



実際に武蔵が乗ってきた小舟も飾られています
e0334689_22235184.jpg



(笑)
もちろんレプリカですけどね~
ゆっくり歩いて30分

ちょうど30分後にフェリーが迎えに来るので丁度いいです
e0334689_22251584.jpg




この1時間の時間が残りの道程にかなりの影響を与え
本当に良かった訳で(^^♪
どうしようかなあ~って悩んでいたので
とても助かりました!


続きますよ!
by m-oresora | 2015-05-07 22:27 | 大型連休の旅 | Comments(2)
Commented by issey at 2015-05-08 03:03 x
フェリー旅 いいですねー。
自分もゴールデンウイークに出雲へ行ってきました。(車ですけど・・・)続編が楽しみです。
Commented by まさかず at 2015-05-09 01:34 x
isseyさんへ

最近は高速代もバカにならないので
フェリーを使う方がいいかもしれませんよ~(^^♪
高速1000円時代は断然安いんですがね!
名前
URL
削除用パスワード
<< 下関から長門市へ (2015 GW) まさかず的 婚活のご報告! >>